ガジェットLabである!

ガジェットLabは広く浅くをモットーにガジェットの情報を発信していくブログである。

スポンサーリンク

iPhone8はBuletoothとワイヤレス充電を搭載する?

iphone8

 

iPhone8はBuletoothとワイヤレス充電を搭載する?

との憶測であろう記事を見かけたので紹介する。ちなみに私は英語読めないのでGoogle翻訳さんに手伝ってもらって記事を書いたので、日本語としておかしいが気にしないように。

 

Google翻訳さん

jp モルガンは、iphone 8 は、最新の bluetooth 5.0 標準とブロードコムのチップを介して充電のためのサポートを実装することを先にアップル社の収益レポートのクライアントに昨日のノートで述べている。broadcom のチップは、両方の pma と qi ワイヤレス充電標準をサポートしていますが、iphone 8 がそれらのいずれかを使用するか、これらの標準の apple のカスタムバージョンに依存するかどうかは不明です。

いずれにせよ、アップルのビジネスは $500000000 と $600000000 の間に broadcom の年率収入に追加することが、jp モルガンは予測した。ノートは、新しい iphone のモデルは、ワイヤレス充電をパックするとは言わないが、, kgi 証券アナリスト明チー郭は、すべての2017の iphone は、この機能を提供することを前に述べた.

ギャラクシー s8 は、速度を倍増し、範囲を四倍にすることを約束し、新しい bluetooth 5.0 標準のためのサポートと世界初の携帯電話です。bluetooth 5.0 はまた、複数のデバイスが同時に使用することができます, 意味 iphone 8 2 つのユーザーが bluetooth ヘッドフォンの2つのセットでデバイス上で映画を鑑賞することができます.

ブルートゥース5.0 は、6月2016にブルートゥース特別利益グループによって認定されました。アップルは、議決権を持つ組織の推進メンバーです。

 

今年の2月に、アップルは、潜在的iphone 8 のワイヤレス充電についての噂にいくつかの信憑性を与えるワイヤレスパワーコンソーシアムに参加しました。クパチーノ社は、組織のウェブサイト上のメンバーとして記載されています。

コンソーシアムのメンバーは現在213人です。

2016年に、152の異なったブランドは2015の86からの公式の無線力の借款団のウェブサイトの qi 迎合的なプロダクトを、登録した。qi プロトコルは現在、200以上の企業で使用されており、現在購入することができます1343製品です。apple watch は、既存の qi 充電器と互換性のない qi ワイヤレス充電標準の特注バージョンを使用しています。

jp モルガンは、今朝は、apple が事前に発表し、プレビュー iphone 8 wwdc で来月、秋には、その打ち上げの前に、"高可能性" だと述べた。しかし、あなたは別の投資会社を求める場合-ドイツ銀行-いいえ、新しい iphone 8 は、今年到着します。

"いくつかのサプライチェーンのレポートは、主要なコンポーネントの不足や技術的な課題は、ハイエンドの iphone のリリースを遅らせる可能性が示唆されている8この秋," ドイツ銀行のレポートを読み取ります."我々は、このレポートは、さらに apple の次世代の iphone モデルのタイミングの周りの不確実性を強調する" と信じています。

 

ソース

 

iPhone 8 said to offer Bluetooth 5 and wireless charging via Broadcom chip 

JPMorgan said in yesterday’s note to clients ahead of Apple’s earnings report that iPhone 8 would implement support for the latest Bluetooth 5.0 standard and wireless charging via a Broadcom chip. Broadcom’s chips support both PMA and Qi wireless charging standards, but it’s unclear if iPhone 8 might use either of them or rely on Apple’s custom version of these standards.

At any rate, Apple’s business could add between $500 million and $600 million to Broadcom’s annualized revenues, JPMorgan predicted. Though the note doesn’t say which new iPhone models will pack wireless charging, KGI Securities analyst Ming-Chi Kuo said before that all 2017 iPhones would offer this feature.

Galaxy S8 is the world’s first phone with support for the new Bluetooth 5.0 standard, which promises to double the speed and quadruple the range. Bluetooth 5.0 also allows multiple devices to be used at the same time, meaning iPhone 8 could allow two users to watch a movie on the device with two sets of Bluetooth headphones.

Bluetooth 5.0 was certified by Bluetooth Special Interest Group back in June 2016. Apple is a promoting member of the organization with voting rights.

 

In February of this year, Apple joined Wireless Power Consortium, potentially giving some credence to rumors about wireless charging in iPhone 8. The Cupertino company is listed as a member on the organization’s website.

There are currently 213 members of the consortium.

In 2016 year, 152 different brands registered a Qi-compliant product on the official Wireless Power Consortium website, up from 86 in 2015. The Qi protocol is currently used by more than 200 companies and is in 1343 products you can buy now. Apple Watch uses a bespoke version of the Qi wireless charging standard that’s incompatible with existing Qi chargers.

JPMorgan said this morning that there’s a “high likelihood” that Apple will pre-announce and preview iPhone 8 at WWDC next month, ahead of its launch in the fall. But if you ask another investment firm—Deutsche Bank—no new iPhone 8 will arrive this year.

“Several supply chain reports have suggested that key component shortages and technical challenges could delay the release of a high-end iPhone 8 device this fall,” reads Deutsche Bank’s report. “We believe this report further underscores the uncertainty around the timing of Apple’s next-generation iPhone model”.

 

www.idownloadblog.com